たまりば

  日記/一般 日記/一般  その他 その他

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

どじょうをどうじょ

2010年08月24日

 

用賀の夏の風物詩は用賀町会主催のどじょうすくい。用賀駅から砧公園に続くいらか道の水路に何千匹もの泥鰌が放たれ、わいわい大騒ぎですくうのが用賀の子どもたちの楽しみです。友だち同士で成果を較べっこしていたり、少ししかとれなかった弟にお兄ちゃんが分けてあげたり、微笑ましい情景が見受けられました。「ママー、こんなにとったよ」「こんなにとってどうするの!」と言われ、いっぱいとったのをぶちまける子も……。うちで飼うという子もいましたが、料理して食べるというのは少ないでしょうね。子どもの頃料理本を見るのが好きで印象に残っている「巣ごもり豆腐」という料理は、水と豆腐と泥鰌を鍋に入れて熱していくと、泥鰌は熱さから逃れようと豆腐に入り込み十分煮えたところで泥鰌の刺さった豆腐を切って食べるというものでした。「この料理は美味しくなさそうだな」と子ども心に思いました。「地獄鍋」という名もあるようです。

  


  • Posted by つぼみ at 05:55Comments(2)砧公園周辺

    世田谷の白樺

    2010年08月16日

     

    6月10日の「まるで高原」で紹介した白樺林のお宅。白樺にまつわるお話をきいてみたいなあと思っていたところ、後日ラッキーなことに古くからの友人の親戚と判明したのです! この間通りがかりに家の方を見かけて「私、〇〇さんの友だちです」と声をかけたところ「どうぞ、どうぞ」と招き入れられました。40年以上前に、ご主人が家や庭を大好きな北欧をイメージして造られたそうです。東京で白樺を育てるのは難しいのではという問には「ここは(国分寺崖線の上にあるので)丹沢山系からの風が吹き渡るおかげで白樺が育つようです」とのお答えでした。トップの写真はすごい大きさの1枚ガラスがはめ込んである居間から撮りました。お庭も家の中もすばらしいと感嘆していたら、山口百恵主演の「赤いシリーズ」の撮影に貸して以後、カタログの写真やCM等このお宅を映像に使いたいという依頼が次々とあるそうで、私がお邪魔した日も「ガス会社のCMに使う話でこれから打ち合わせに来るんですよ」とのことでした。200坪の敷地のお掃除はなかなか大変と聞いて私もお手伝いしました。

      


  • Posted by つぼみ at 05:52Comments(4)砧公園周辺

    闇に咲く花

    2010年08月11日

     

    ラジオ体操仲間のHさんに「夜の化身」カラスウリの花の話をしたところ「うちにも夜咲く花があるわよ」と言われ、お宅までついていきました。チョウセンアサガオです。一度植えたらその後毎年出てくるとか。「毒があるので植える人が少ないのか、あまり見かけないわね。暗くなってから咲いていい匂いがするのよ」とのことです。今日咲きそうな蕾があったので、8時過ぎに行ったら暗闇の中に白い花が開いていました。チョウセンアサガオは、昔麻酔剤や自白剤に使われたとか。有吉佐和子作「華岡青洲の妻」に出てくる麻酔剤は、チョウセンアサガオ(別名マンダラゲ)を主に数種の生薬を合わせて作ったものだそうです。Hさんは以前にハンカチの木なども教えてくださった植物好きで、この間小石川植物園で開花した「大きなコンニャクの花」も見に行かれたのですが、「とても臭いと聞いていたけど(大勢の人が詰めかけていて)汗のにおいの方がすごかった」とのことでした。

      


  • Posted by つぼみ at 05:52Comments(3)砧公園周辺

    夜の化身

    2010年08月03日

     

    去年の夏から「赤い実のなるカラスウリ」をずっと捜していました。今年の春、正面に環八が見えるいらか道左の梅林東の生垣についに赤い実を発見! わが家からは、砧公園までの距離の半分くらいの場所です。夏になると、向かいの生垣に7月初めから黄色い実のなるキカラスウリの花が沢山咲きだしたのですが、こちらはなかなか蕾が出てきません。毎朝ラジオ体操の帰りに観察を続けていたところ、やっと白い蕾を見つけ、夜8時過ぎに懐中電灯持参で行きました。「あった!」暗闇の中で、白い小さな花が綿毛をふわりと垂らしていました。安野モヨ子の漫画「オチビサン」が「夜の化身みたいな花」と言っていた通り、朝の光とともにつぼんでしまうようです。この辺りをうろうろしているうちに梅林の家の方と知り合ったのですが、「昔からカラスウリの実は見ているけど花は見たことない」とのこと、今朝お会いしたら「まだ見ていない」そうなので「多分これが今夜咲きますよ」と教えてあげました。「キカラスウリの花よりずっと優しくてはかなげで素敵、ぜひ見てください」などと花の持ち主に向かって熱く語ってしまいました。

      


  • Posted by つぼみ at 20:24Comments(5)砧公園周辺