たまりば

  日記/一般 日記/一般  その他 その他

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

仕事納め

2011年12月27日

 生涯大学は先週からもう冬休みですが、植物が相手のところはそうはいきません。昨日はフラワーランドの花当番、今日は成育センターでボランティア活動です。フラワーランドでは先生に「カメラ持ってきた? シモバシラきれいだよ」と言われ、野草園にとんでいきました。去年の1月に「氷の花」として紹介した植物の「シモバシラ(枯れたように見えても根は生きていて、夜間に吸い上げる水分が中を伝っていくうちに茎の繊維の裂け目からしみ出て凍るのです)」がこの冬一番の白い花を咲かせていました。そして今朝の成育センターでは、サクサクと霜柱を踏みながら落ち葉掃きです。広大な敷地内をほんの小人数でお掃除するのですから、やりがいがあると言えばあります。歩道沿いに吹き溜まっている落ち葉は、プラステック製の箕(み)を縁石に沿って滑らせていくだけで70リットルのごみ袋がたちまち一杯に。落ち葉はまだまだ散ってくるので、一瞬ではありますがきれいになったところを見るのは気持ちがいいものです。さあ、これで今年の仕事は終わり、「せたがや八季」も成育センター7階の屋上庭園から見た富士山の写真を添えて、今年最後の記事とします。コメントをくださった方、読んでくださった方、ありがとうございました。よいお年を。   


  • Posted by つぼみ at 21:33Comments(10)砧公園周辺

    オールナチュラル

    2011年12月19日

     

    フラワーランドの授業でずっと前から楽しみにしていた「Xmasリース作り」。まず植木屋さんが前日に切ってあった藤蔓で土台になる輪を作った後で教室に戻り、園内で採れた色々な植物を使ってクリスマス飾りを制作しました。「好きな飾りを持ってくるといいよ」と言われていたので、私はベルを持参。赤いものは、ピラカンサ、ヒイラギ、タカノツメと色々あって「クリスマスだからヒイラギ」と決めても、人のリースを見るとまた迷い、迷いに迷いました。できあがったら皆の作品の写真を撮らせてもらって「せたがや八季」で人気投票しようかなどと考えていたのに、あっという間に時間が経ち、私は終了時間になっても完成しません。片づけが始まっている中でやっと2人に撮らせてもらいました。自然素材のリース、素敵でしょう。私たちの作品は直径30cm位ですが、玄関に飾られた先生のリースは豪快!

      


  • Posted by つぼみ at 21:51Comments(9)砧公園周辺

    3年経って

    2011年12月11日

     

    「せたがや八季」は今日で3歳、去年の今日は156番だったので1年間の記事の投稿は56回でした。だいたい週1ペースでアップできたのは、フラワーランド、生涯大学、成育センターと新しい場に行き、色々な経験ができたからでしょう。さて今日は12月11日恒例の、メタセコイア、スズカケノキの実、メグスリノキ、コダチダリアの写真です。コダチダリア以外は今朝撮りました。フラワーランドのコダチダリアは去年植え替えた株の花が咲かなかったのですが、教室の窓からよく見えるお向かいの畑に大きなのがありました。ブログを始めたときは3年も続くとは思ってもみませんでしたが、ここまで来られたのは皆さまのおかげです。ありがとうございました。 

      


  • Posted by つぼみ at 18:26Comments(9)砧公園周辺

    公孫樹と榧

    2011年12月07日

     

    ウォーキング日和の今日、九品仏浄真寺の巨大なイチョウ(都天然記念物)を見に行きました。用賀から歩いて50分位です。目当ての樹はかなり葉が落ち、幹や枝の全容がよく見えました。紅葉や黄葉を愛でながらゆっくりと回っていったら、さっきのイチョウをしのぐ大きな常緑樹が! 落ち葉を掃いていたお坊さんに訊いたところ「榧=カヤ」だと分かりました。「榧」と言えば思い浮かぶのは「碁盤」、ついこの間TVで碁盤は300年位経たカヤの木を使うけれど、もう在庫を持っている所はほとんどないと言っていました。このカヤも天然記念物で推定樹齢700年以上だそうです。大きさに圧倒されながら写真を撮りました。

      


  • Posted by つぼみ at 18:17Comments(3)砧公園周辺