たまりば

  日記/一般 日記/一般  その他 その他

花の正体

2012年10月22日

花の正体 

「近々お見せします」と言っていたこの花の正体、もう出すべきでしょう。「近々」は「近いうちに」と同じくらいに思っていたのですが、野田首相の解釈とはだいぶ違うようです。答えは「瓢箪」可愛いでしょう? 花は7月頃から咲いていたのですが、小さな実を見つけたのは9月11日、しかし、フェンスの内側にはすでにかなり成長した実が生っていました。小さな瓢箪の生長を記録し始めて数日後「あっ、ない!」盗まれていました。持ち主の奥さんに聞いてみたら「小学生が群がっているのを見たから、あの子たちが持っていったのじゃないかしら」!! その後もフェンスの外に生った実は次々と取られてしまいます。私は毎朝フェンスのネットの間にレンズを挿し入れて同じ実の写真を撮りました。ラジオ体操の後だからほぼ6時55分、天気の具合でずいぶん明るさが違います。小さい時は一日でぐんと大きくなるのですが、ある程度大きくなるとほとんど変わりません。現在の大きさは15cmくらいかな。30枚くらいは撮っていますがあまり変わらないのでこれだけお見せします。

花の正体  花の正体


  • 同じカテゴリー(砧公園周辺)の記事画像
    ヒガンバナ
    変化朝顔
    優美です
    多摩川の鮎
    用賀まち歩きーⅡ
    定点観測
    同じカテゴリー(砧公園周辺)の記事
     ヒガンバナ (2013-09-14 22:17)
     変化朝顔 (2013-08-26 21:41)
     優美です (2013-08-14 21:49)
     多摩川の鮎 (2013-08-04 20:48)
     用賀まち歩きーⅡ (2013-07-31 22:20)
     定点観測 (2013-07-20 21:31)

    この記事へのコメント
    瓢箪成長の連続写真って面白いですね、つぼみさんの努力に敬意を瓢(表)して、日ごと大きくなっているようにも見えるし、でもそれほどでもないかな・・・とも思うし。ひょうひょうとしてぶら下がっているところが楽しいですね。駒が出るのは何日目ぐらいですか?  その日まで写真をとり続けてくれると楽しいのだけれど!!?。
    Posted by naoki at 2012年10月23日 09:21
    OH! 瓢箪でしたか!
    私も駒が出る日を待っています、きっと何か・・・ネ!?
    ホント、連続写真、面白いですね。
    手前の「ハート」型の葉っぱもカワユ~イし。
    Posted by majikku at 2012年10月24日 08:13
    やぶをつつけば蛇が出るけど、瓢箪をどうやったら駒が出るかなぁ。駒が出るか蛇が出るか、とりあえず写真を撮り続けます。
    Posted by つぼみ at 2012年10月24日 20:16
    どうなるか楽しみですね!!
    Posted by naoki at 2012年10月30日 19:22
    そういえば、この瓢箪は、上半分と下半分の大きさがあまり違わないのですね?

    人間にも色々な体型があるように、瓢箪にもさまざまな形があるのかしら。

    このお宅では、収穫した瓢箪をどうなさるのでしょうか?
    Posted by ルイセニョール at 2012年10月31日 21:38
    今朝も瓢箪は相変わらずの姿です。変化と言えばハート型の葉っぱが少し黄色くなってきたことでしょうか。

    私たちのイメージにある瓢箪は、お蕎麦屋さんの七味唐辛子の容器のように、ウエストが細くくびれている姿ですよね。
    品種が違うのでしょうか。今度奥さんに会ったら聞いてみますね。どうするのかはその時点では考えてないようでした。つまり絡みつくものを適当に植えていたらしいです。
    Posted by つぼみ at 2012年11月01日 21:29
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    花の正体
      コメント(6)