たまりば

  日記/一般 日記/一般  その他 その他

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

Merry X’mas!

2012年12月24日

 

12月21日、フラワーランドの今年最後の授業は、クリスマスリース作り。まず、植木屋さんが藤棚からどんどん切り落としてくれる蔓を選んで土台を作り、教室に戻ってヒイラギ、メタセコイア、コニファーなどフラワーランドで採れた素材で飾っていきます。松ぼっくりなど好みの材料を持参する人も。去年は製作にあまりにも時間がかかって、友だちの作品をほとんど見ないままに終わってしまったのですが、今年もモタモタしていたので、ピンボケも含めて7枚しか撮れませんでした。みなさん、どれがお好きですか? トップの写真は先生が「クリスマスリースだと明日までしか飾れないから」今朝作ったお正月飾りです。

  


  • Posted by つぼみ at 14:46Comments(7)砧公園周辺

    4年経って

    2012年12月11日

     

    「せたがや八季」を始めてから4年が過ぎました。ラジオ体操の時、まだ暗いし、今日は成育センターボランティアの日で9時頃砧公園を自転車で突っ切るから、その時に写真を撮りましょうと決めていました。帰宅してパソコンを立ち上げたら「4歳のお誕生日、おめでとう」の書き込みがあってびっくりです。改めて毎年12月11日に出してきた記事を見てみました。何といっても最初の年に出したものがきれいです。今回のメグスリノキ、メタセコイア、スズカケノキ、どれも冴えないのですが、皇帝ダリアにいたっては見るも無残! 3か所を見て回りましたが、どこのダリアも寒さにやられて、まるでお化けです。それでも同じ時期に同じ植物の写真を撮ることに意義があるということにしましょう。今年は「世田谷さんぽ」の閉鎖で「せたがや八季」も終了を考えたのですが、コメントをいただいたりすると、もう少し続けてみようかなとなってここまで来てしまいました。見てくださっている皆さま、本当にありがとうございます。 余談ですが、家に来た瓢箪には「実左子」と名づけました。

        


  • Posted by つぼみ at 17:48Comments(3)砧公園周辺

    瓢箪その後

    2012年12月09日

     

    「世田谷唱歌」やトランペッターの記事ですっかり影が薄くなってしまった瓢箪は、どうなったかと言いますと……10月22日に記事を出した後もラジオ体操の帰りにほとんど毎日写真を撮り続けていました。しかし、11月8日に姿を消してしまったのです。周囲の様子から察するに持ち主が収穫したのだと思いました。11月25日に、このお宅に花梨を分けてもらいに行ったところ「あなたが来たら上げようと思っていた」と2カ月余り観察していた瓢箪(左の子)をいただきました。「ブログに『駒はいつ出るのですか?』と質問があった」と言ったら、大笑いされました。身長10cm、体重106g、スリーサイズは、B18cm W16.5cm H21cmで、体型はかなり太め。てっぺんの蔓を取っても、駒も蛇も出てきそうもないし、飾っておくしかないかなぁ。

      


  • Posted by つぼみ at 16:36Comments(4)砧公園周辺